国内旅行は意外に高い?知って得する国内旅行情報

夏休みを利用した国内旅行

今年の夏休みは、九州へ長期連休をフル活用して出かけました。 筆者は愛知県在住で、九州へは足を踏み入れたことすらありません。 しかも、今回は公共交通機関を一切使わない、車旅です。 旅館は予約せず、車で移動しながらのぶらり旅となりました。

愛知を出発して3時間、まずは大阪にて休憩です。そしてその日の深夜12時、九州へ向けていざ出発。 夏休みの高速道路はさぞ混んでいるだろうということで、山陽道を避け、中国道で九州を目指します。 そして、思ったよりも、遠い九州。

特別渋滞もありませんでしたが、SAで休憩しつつ、そして名物を食べつつの車移動だったからか、目的地熊本県まではなんと大阪から14時間! 14時間あればヨーロッパ行けるよ!と、主人と言い合い大笑いです。 ですが半日以上も車を走らせてくると、「道は繋がっているんだなぁ」なんて、当たり前のことを感慨深く実感したりもしますね。

さて、夏の熊本はとにかく暑く、一歩車から出るだけでも、汗が噴き出してくるようでした。 ひとまず、見てみてかった熊本城へ。 石垣のかっこよさに見惚れ、お城前と天守閣、そしていまやどこの城いもいるイケメン武将隊とも記念撮影です。ぶらぶらと熊本市内を散策し、ぐったり疲れた夜は、近くの道の駅で車中泊となりました。 車中泊は普段からよくしますが、近年の道の駅やSAというのは、それぞれの土地の良さがあり、楽しいものです。 地域の名産物や、変わったお菓子など、食べる楽しみが満載です。

コンビニでビールを買って、主人と晩酌し、つまみを食べながら眠れる、これがまた旅の楽しみでもあります。 この後、阿蘇と天草へ、時間をたっぷり使い、ぶらりドライブを楽しみました。 相変わらずの灼熱ではありましたが、熊本の絶景が映える素晴らしい天気に恵まれ、綺麗な風景写真もたくさん撮ることができました。 加えて、熊本の方々は、本当に人が良い!

立ちよるお店や旅館ではかなり親切にしてもらい、やはり田舎はいいなぁ、老後はこういうところに住みたいなぁ、なんて考えながらの旅でした。 また、あちらの方は、車の運転も本当に丁寧です。愛知県とは比べものにもなりません。 おおらかな風土が運転にもにじみ出ていました。

せかせかと観光地を回るのも良いですが、地元の人たちと触れ合いながらのノープランの旅は、その土地の本当の良さを感じられる気がします。 来年の長期連休は、東北地方へ旅したい、と計画中です。

© 2013 国内旅行は意外に高い?知って得する国内旅行情報 All Rights Reserved.