国内旅行は意外に高い?知って得する国内旅行情報

自然を感じながら日常を過ごす下呂

国内旅行、どこに行こうか悩むところですが、私がおすすめするのは岐阜県の下呂です。 温泉宿がほとんどで、特にこれと言ったテーマパークはないのですが、慌しい日常から開放される静かで穏やかな時間が過ごせます。

下呂の旅行は今までで一番多く行っています。なんとなく構えず、気軽に行けるからかなと思います。服装を気にする必要はないですし、不自由がないからでしょうか。何か目的を持って行く旅行と言うよりは、大切な人との時間を良い環境で過ごせる、そんな場所だと思っています。

下呂は、温泉は勿論のこと、川や山があり、とにかく空気が澄んでいてとても気持ちが良いです。料理もその環境のお陰で、川の魚、山の山菜、果物が美味しく頂けますし、飛騨牛も出してくれます。料理が美味しいという旅館は沢山ありますが、私の経験上、下呂での食事が一番美味かったと記憶しています。素材の触感、香り、本来の味を損なわず、とても上手に調理して下さっているなと関心してしまうくらいです。和食の良さを改めて感じさせてくれるお食事ばかり。金額も相応のものですし、何より接客がとても良いです。サービスし過ぎず不足せず、丁度良い対応なので、変な気疲れがありません。

下呂の観光といえば「合唱村」かなと思います。昔の茅葺屋根、その時代の日常が見れ、どこか懐かしい気持ちが蘇ります。今は物で溢れている時代。だからこそこういう情景を見ておく事は、改めて生活を見直す切っ掛けにもなります。この時代だからこそ大切なものが合唱村には詰まっているとも言えます。

合唱村自体は山で囲まれており、お土産売り場や食事・甘味所に立ち寄りつつ、のんびり楽しみながら自然の中を散歩出来るコースになっています。手作り体験で器の絵付けをしている所もあり、後日完成品が届いた時は、心を満たすものがあります。

寒い冬は雪景色を見て、より冬を感じる。暑い夏は川のせせらぎを聴きながら涼を感じる。そんな風情のあるひと時を過ごすにはもってこいの場所です。

© 2013 国内旅行は意外に高い?知って得する国内旅行情報 All Rights Reserved.