国内旅行は意外に高い?知って得する国内旅行情報

GWには株主優待券を上手に利用しよう

最近では、国内旅行に行く人の数が再び増えてきております。 全国各地にご当地グルメが非常に多く誕生しており、それらを食べに行くという目的で国内旅行に行くという人も多いようです。 さらに、交通手段も多様化してきたというのも、非常に大きな要因としてあげられております。

しかし、会社勤めをしている人にとって、国内旅行できる時期というのは非常に限られるもの。 ゴールデンウィークやお盆、年末年始といった時期にしかまとまった休みを取ることができません。 家族旅行となりますと、これにくわえてお子さんの学校の休みというのも考えなければなりませんので、おのずとこれらの時期に旅行が集中してしまうということになります。 残念なことに、これらの時期に旅行に行こうとすると、そのお金がべらぼうにかかってしまうというのです。

では、国内旅行 GWを安く済ませるためには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。 まずは、株主優待券を利用するということがあげられます。 株主優待券というのは、多くの会社で発行しているものです。 旅行関連で言いますと、航空会社であれば普通運賃の半額でいつでも飛行機に乗ることができます。

鉄道会社であれば、ある程度の運賃まで乗ることができる切符というのが配られます。 そしてホテルなどでは、正規料金の何10パーセントオフというような優待券が配られるのです。 これらの優待券を上手に利用するというのが、国内旅行 GWを安く行くコツであろうと思います。

とくに航空券などは、繁忙期と閑散期の値段の差が半端ではありません。 繁忙期になりますと、普通運賃に近いような価格しか航空券がありません。 それならば、はじめから普通運賃の航空券を購入して、それに株主優待券をプラスする、そういったやり方のほうがスマートです。

普通運賃ですので、様々な条件が有利となっております。 マイレージの付与率も高くなっておりますし、座席も前方の良い座席が与えられます。

© 2013 国内旅行は意外に高い?知って得する国内旅行情報 All Rights Reserved.